フラクタルノイズで炎の素材を作って、CC Particle Worldで飛ばしてるだけです(´・ω・`)
フラクタルノイズの炎の素材をもっとうまく作れたらもっとリアルになると思います。
参考にしたチュートリアルです。
こちらはMirで炎の素材を作ってParticularで飛ばしています。

06. Getting Started with Trapcode Particular 2 – Time Sampling
http://www.redgiant.com/videos/getting-started/item/363/

aep
download

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


四 × = 24