AfterEffects CS4 CS6

Plugin

  • Mir
  • Particular
  • Knoll Light Factory

EA Sports UFCというゲームの対戦カードを紹介する時に使われている場面を見て、
Mirでも似たのができそうだったので作ってみました。
下記リンクより動画が見られます。
https://youtu.be/isKI7MZtndY?t=2m26s

Mir_038_fin_00239
Mir_038_fin_00000 Mir_038_fin_00048

基本的な作りはMirでおっぱいと同じ感じです。
凹型のamplitude素材を作ってテクスチャを貼ってライト付けて曲げてるくらいです。

困ったところがテクスチャのコンポジションサイズを15000×720で作っていたら、
見たこともないエラーを吐いて毎回落ちるのでテクスチャのコンポジションサイズを5000×720、
Mirの

Geometry→Size X 15000
Texture→Texture scale 3

で対応しました。
モーションタイルみたいな感じでテクスチャをリピートさせています。

あとはライトを9個以上に対応させて欲しいわ(´・ω・`)って思いました。
アップグレードでいつかならないかな。

サンプルキャラは東方の風見幽香と八雲紫を使わせていただきました。
左キャラ、右キャラというコンポジションに画像を入れるとこんな感じになります。

風見幽香と八雲紫の対決見てみたいです(*´∀`*)
って事でこの二人を選んでみました。
最凶 VS 最強って感じがします。

CS4で制作していますのでCS5の人はエクスプレッションの中の「スライダ」を「スライダー」に変える必要があります。
AfterEffects compZero」さんで配布されているスクリプトを使えば簡単に変えることができます。
http://sites.google.com/site/annamillersclub/download

素材は幻想郷玄庵様よりお借りいたしました。
ありがとうございます!
http://gensoukyou.1000.tv

aep
download

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


一 − 1 =