今回はMath.sinとMath.cosを使ったエクスプレッションの解説です。
円運動や振り子みたいな動きのときに使えると思います。
2分21秒あたりからのsinカーブやcosカーブも、
シェイプレイヤーとエクスプレッションで作ったりしていますので、
参考までに配布します。
time、sin、cos以外のエクスプレッションも含まれていますので、
何かあればコメントください。
動画内の一部aepも配布します。

Aurora_001

CS4で制作しているのでCS5以上の人は、
「スライダ」を「スライダー」に変える必要があります。
AfterEffects compZero」で配布されているスクリプトを使えば簡単に変えることができます。
http://sites.google.com/site/annamillersclub/download

コピペ用

s1=thisComp.layer("ヌル制御").effect("周期")("スライダ");
s2=thisComp.layer("ヌル制御").effect("ポイント")("スライダ");
s3=thisComp.layer("ヌル制御").effect("ズレ")("スライダ");
x=Math.sin((time-s3)*Math.PI*s1)*s2;
y=Math.cos((time-s3)*Math.PI*s1)*s2;
value+[x,y]

aep
download

曲をお借りしたサイト
甘茶の音楽工房
http://amachamusic.chagasi.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


× 5 = 三十